新潟市で太陽光発電にチャレンジ

私は新潟市在住ですが、昨年太陽光発電を設置しました。
4kwの発電容量の太陽光発電で、私の家の屋根は太陽光発電には適した、南向きの切妻屋根です。
設置してみてわかったのですが、新潟市で太陽光発電をするデメリットなど何もないということです。
太陽光発電を設置するまでは、日照時間、補助金、雪の問題と、難題が多くありました。
日照時間は、日本の各地域の中で、日照時間はあまり太陽光発電のアドバンテージを持っているとは言えません。
それに雪という問題があります。
しかし、雪の問題は、新潟市は雪は極端に少なく、屋根に雪をいただいているという日は、ほんの少しです。
このように新潟市で太陽光発電をするには、良い条件は望めませんが、自分で自宅の電気を作ると言ったことで、太陽光発電を設置しました。
設置した以降、毎日休みなく電気を作ってくれます。
初期費用の回収が少し長いだけです。
自分で自分が使用する電気を作るというメリットは、代えがたいものだと思っているからです。

Comments are closed.