新潟市での太陽光発電導入の補助金

新潟市では、住宅用太陽光発電システムを導入する個人や法人、また管理組合などに対して、その設置費用に対する補助金を支出しています。
この補助金は、新潟市における、エコ住宅建設の促進事業の一つです。
通常住宅用太陽光発電システムを設置する場合には、100万円を超える設置費用がかかってしまうため、設置を躊躇する方も多いようです。
補助金を受けることで実際に設置をする人は増えています。
このように、エコ住宅などが促進されている理由の一つに、地球の温暖化を防ぐ目的があります。
その目的を達成するために、家庭からの温室効果ガスの排出を削減しなければなりません。
そこで、かく個人宅における住宅用太陽光発電システムを導入することで、太陽の熱エネルギーを電力に変えて、それを各自が使用することで温室効果ガスの排出を抑えるのが狙いです。
さらに、新潟市では太陽光発電システムだけでなく太陽熱を利用した温水器やソーラーシステムの導入についても補助金を出しています。

Comments are closed.