Archive for イザという時にも安心

太陽光発電の定期点検って何をするの?

新潟市で太陽光発電を設置される方から、よく頂く質問が定期点検についてです。
積雪量の多い地域であることもあり、屋根に設置した太陽電池モジュールや室外機が雪で傷みやすいのではと気になるようです。
この点、太陽電池モジュールについては、もともと耐久性が高いうえ、雪国仕様のものを設置するので大きな心配はいりません。
定期点検は設置業者やメーカー保証にもよりますが、一般的には設置から1年後と、それ以降3年~4年ごとに行います。
太陽電池モジュールについては、基本的には地上からの目視確認になります。
接続箱とパワーコンディショナについては接続状態と電圧のチェックを行います。
また、パワーコンディショナについては、災害時に備え、自立運転機能が正しく作動できるかの動作確認を実施します。
さらにご家庭内に設置されている電力モニターやリモコンについて、動作確認と表示状態の正確性をチェックします。
不具合が見つかればメンテナンスが実施されます。